ペットと臭い

家の中での消臭

消臭剤を使わない消臭

体のにおいの原因

体のにおいの対策

日常生活での臭いと対策

臭いに関すること

消臭対策の大百科

臭いに関すること

ペットと臭い

動物園に行くと分かりやすいですが、動物は独特の臭いがします。ペットでも臭いがしますよね。これは単純な理由で、人間のように風呂に毎日入らないためです。しかし、自分のペットが可愛いからといって、人間と同じように毎日シャンプーすると猫や犬は人間と比べて皮膚が弱いため、皮膚の病気になってしまう可能性がありますので注意しましょう。

毎日洗うのが無理なら、臭いを消すには消臭剤を使用する人もいます。しかし、臭いがついた消臭剤や芳香剤で良い香りにするのは消臭しているのではなくて、嫌な臭いを好きな香りで誤魔化しているだけです。

この方法を取ると、香りの効果がなくなると元に戻りますし、動物にとっては精神的に負担をかけています。ご存知の通り、犬は嗅覚が非常に優れています。犬には及びませんが猫も人間と比べたらはるかに優れています。

犬は人間の100万倍の嗅覚をもっていると言われていますが、私たちが感じる香りのすべてをそれだけ強く感じるということです。ですので、香りをつけて臭いを誤魔化している場合には、人間が感じている香りの100万倍の濃度で犬はかんじていることになります。これは、人間で考えたら想像を絶する強烈な刺激臭となるでしょう。

どうしてもペットの臭いが気になる方は、芳香の効果で臭いを消すのではなく、ペットが発する臭いを吸着して臭いを弱めるタイプの消臭剤を使ってあげることが、飼い主にとっての最良の選択であり、ペットにも負担をかけずに済みます。

Copyright (C) 消臭対策の大百科 All Rights Reserved