日本人と体臭

家の中での消臭

消臭剤を使わない消臭

体のにおいの原因

体のにおいの対策

日常生活での臭いと対策

臭いに関すること

消臭対策の大百科

臭いに関すること

日本人と体臭

和食が体臭を抑える効果があると言われていることからも分かるように、昔から日本人は、体臭が出にくい生活を営んできました。脂の多いものは少なく、お風呂もシャワーではなく湯船に浸かります。

日本独特の精進料理と言えば動物性の肉は使われていませんし、懐石料理でも野菜などの彩りを重視しているため、栄養がバランスよく摂取できていました。そのような環境であるため、些細な臭いにも敏感となり、部屋のわずかな臭いにも外国と比べて関心を持ち、敏感なのです。

時代は流れ、外国の文化が入ってきました。ファーストフードでは揚げ物中心のジャンクフードが知名度を上げ、仕事や遊びで時間がないためにお風呂もシャワーだけで済ませる人が増えました。今までは化粧といえば、見た目の飾りだけであったのに、香水が持ち込まれました。今まで日本が歩んできた文化とは相反する文化が多く流入し、人々のあらゆる部分に変化をもたらしたのです。

ファーストフードなどの脂を多く含んだ食品を取るのは若者の割合が多く、新陳代謝の活発な若年層は皮脂などの分泌がもともと多いのに重なって、人が臭いを発するようになってきました。それぞれの人が発する体臭に加えて、香水によって個性をアピールするということが起こり、世間で臭いが注目されるようになってきました。

そして最近では、臭いと匂いの区別がつかない状態になっており、自分は良い匂いだと感じているものが他人からしてみれば臭いとなることも多くなってきています。

Copyright (C) 消臭対策の大百科 All Rights Reserved